【Photo Drawing Q&A】


Q 基本サービスについて教えてください
 
A  美術家の田畑浩太が写真を元に、葉書サイズのエンボス紙にペンとパステルを用いた作画を行います。


Q 額やフレームは付属しますか?

A   Photo Drawingに額やフレームは付属しておらず、原画を折れないようにダンボールシートで補強した状態で発送します。額やフレームはお客様ご自身でご準備頂くか、額装オプションを併せてご注文くださいませ。


Q Live Drawingとの違いを教えてください。

A  絵のサイズや素材、タッチ等の画風はLive Drawingと同じものになります。
Live Drawingはイベント会場にお越し頂く必要がありますが、Photo DrawingはWebからのご注文が可能です。
写真を用いて作画を行う為、対面式のLive Drawingに比べ細かい部分や生命感という点ではやや劣るものの、イベントにご参加できない遠方のお客様やお空組の子からのご依頼はもちろん、普段ご家族の前でしか見せないポーズや表情の絵を作画できるのがPhotoDrawingの魅力です。



Q 先生はどんな人?

A 作者の田畑浩太は東京藝術大学彫刻科を卒業後、アーティストとしての活動や美術教室の運営を行っていました。
彫刻家というと粘土をこねたり石や木を掘ったりのイメージがありますが、実はとても多くのデッサンを描き、高い観察力を持ちます。
量感(マッス)や動き(ムーブマン)を重視する彫刻的デッサンがペット業界で高く評価され、年間1300頭以上のペットの作画を行っています。


Q メイキングムービーはもらえますか?

A 完成までの様子を記録したメイキングムービーはLiveDrawingイベントの限定特典となっており、Photo Drawingには付属しません。


Q   ◯月◯日までに欲しいです

A   通常作画には1ヶ月前後頂いており、グッズは作画完成後更に1ヶ月程度お時間を頂戴致します。
作画完成までの時間はお客様とのやりとりのスピードや修正の有り無し、タイミングやご注文状況で大きく変動します為、記念日やプレゼントに間に合わせたい等ございましたら予めご相談ください。
当HPのトップページに、現在のおおよその作画時間の目安を記載しております。
そちらも併せてご参考にされてくださいませ。


Q 多頭飼いなんですが、みんな一緒に描いて貰えますか?

A 1頭1頭に全力を注いで制作している為、1枠1枚1頭の作画とさせて頂いております。
作画できるのは1枚1頭ですが、オプションで作成できるグッズにはみんな一緒に入れることができますので、家族全員はもちろん、写真から作画したお空さんとの夢の組み合わせグッズの作成も可能になります。


Q 猫やウサギ、鳥などは描いてもらえますか?

A 大切な家族であればもちろん可能です。


Q 人は描いてもらえますか?

A 申し訳ありませんが、現在人物画の受付は行っておりません。


Q 服や小物、背景は描いてもらえますか?

A 背景はお受けできません。お洋服や小物は基本的に可能でございますが、時間内に収まる範囲の描写となります為、複雑なリクエストにはお応えしかねる場合もございます。
こだわりのリクエストがある場合はお気軽にご相談くださいませ。
できる限りご要望に添えるように努めてまいります。




Q 亡くなった子を描いてもらいたいのですが、良い写真がありません。

A 基本的に全身の写ったお気に入りのお写真をお送り頂いております。昔飼っていた亡くなってしまった子(お空組さん)等、良い写真が見つからない場合はご注文前にご連絡くださいませ。お持ちの写真を拝見し、作画の可否やご提案をさせて頂きます。




Q    完成した絵の納品前の確認、修正はできますか?

A   原画は1点1点消えないペンでの紙への一発描きを行っております都合上、修正や描き直しは行っておりません。商品到着まで楽しみにお待ちくださいませ。
尚、同時にグッズをご注文頂いたお客様に関しましてはデザインチェックがございますので、その時点で絵をご確認頂くことが可能です。


Q    グッズの色やプリントの大きさはどの程度指定できますか?

A    グッズのお色はカラーチャートより、お好きなお色で作成可能です。
プリントの大きさや位置、色等のご希望はご注文時にご選択頂いた情報を元にデータ作成を行います。データ確認をご希望のお客様にはサンプルデータをお送りしますので、修正がありましたらその際にお申し付けくださいませ。


Q    過去に注文した絵からグッズをつくりたい・新しい絵と過去の絵を組み合わせて複数頭一緒に載せたグッズをつくりたい

A   Live Drawingで作画した絵からのグッズ注文→イベント会場でグッズを注文した絵のみ可能(1度もグッズ注文したことのない絵からは不可)です。
Photo Drawing→可能です。



Q    自分でグッズをつくりたい、また、商用で使用したいので高画質データが欲しい

A    当店でのグッズ作成を基本とさせて頂いております。
二次使用のご検討、高画質データご希望のお客様はご注文前に一度ご相談くださいませ。個人様、法人様、利用目的により別途お見積りを致します。




Q    著作権の扱いはどうなりますか?

A    著作権の譲渡はされません。同一性保持権(改ざんされない権利)などの著作者人格権も放棄されません。  



【その他のお問い合わせ】


その他のお問い合わせにつきましては
LINE公式アカウント   Instagram   メール からお気軽にご連絡くださいませ。
※文字をクリックでリンクが開きます。
当店ではLINE・InstagramDMを推奨しており、よりスムーズにお問い合わせ頂けます。

3営業日以内に当店からの返信が届かない場合、迷惑メールフォルダに振り分けられている、もしくはメールアドレスの入力ミスの可能性がございます。
恐れ入りますが再度ご確認くださいますよう宜しくお願い致します。