似てる!を超える絵画との出会い

ペットが家族の中心になっている今、誰でも一度は「愛する我が子を特別なかたちに残したい」「大切なあの人へうちの子グッズを贈りたい」と絵のサービスを探したことがあるのではないでしょうか。

デフォルメされたポップで可愛らしい似顔絵や、まるで写真のように精巧な細密画、デジタル絵画、AIアートなど多くの作風がみられる中、美術家 田畑浩太によるドローイングは3つのこだわりをもって「似てる!」を追求しています。



1.個性を見逃さない観察力
お鼻のかたち、瞳の色、白い毛の中のわずかな茶色
可愛さを引き出す為にじっくり観察していきます。白内障や涙やけ、ちょっぴり崩れた毛の補正などは飼い主様のご希望に寄り添いつつも、ペットの
姿に向き合い近付けていくことを大切にしながら、手描きで丁寧に描いています。



2.線に込めた生命感
触った時の柔らかさや動き出しそうな息遣いといったリアルさは、必ずしも正確な写真模写や時間をかけた細密描写に表れてくるものではありません。
線のリズムと形を意識した立体感のバランスが一枚の紙に命を吹き込み、一生手元に置きたい美術作品としてのうちの子を生み出します。




3.性格まで似せるヒアリング
ペットの性格、個性はそれぞれ。ご家族にしか見せないチャームポイントもあるはずです。
情報は絵に深みを与え、よりその子らしい表現へと繋がっていきます。
ご依頼頂くさいには是非、ヒアリングへのご協力をお願い致します。




あなただけの「オリジナルグッズ」へ

絵から作成できるオリジナルグッズの特徴は、普段使いしやすいお洒落でシンプルなイラストと、カラーやデザインをご指定頂ける自由度の高さにあります。
複数の絵を組み合わせ、ご家族やお友達、お空組さん(亡くなってしまったペット)との夢の世界を実現できるのも魅力の一つ。
「うちの子グッズというよりも、お洒落なブランド品みたい」と世代や性別を問わず愛されるアートポラリスのオリジナルグッズ。
ご自分用としてはもちろん、大切な人への贈り物としても大変喜ばれます。

当店のご利用を心よりお待ちしております。




代表プロフィール


田畑浩太

現代美術作家
株式会社スターリーナイト代表取締役

東京藝術大学卒業後、アーティスト活動や美術教室の運営を経て株式会社スターリーナイトを設立。

都内を中心にホテル、百貨店、ドッグカフェ、トリミングサロン、動物病院で年間1300頭以上のペットの作画を行う。
彫刻科出身の観察力を活かした作画スタイルは対象を立体的に生き生きと捉えることができ、息遣いを感じるリアリティと個性を生み出す。